保育士になりたい!仕事のやりがいはいったい何?

毎日がめまぐるしい!

保育士の仕事は、早朝から始まります。仕事に向かうために子どもを早くから預けに来る家庭もあるので、それよりも早く出勤しなければならないためです。子ども達が登園するのを出迎えれば、職員会議、そして遊戯の時間に入ります。子ども達を見送った後は、職員会議を再度行ったり、提出しなければいけない週案や日案の作成、行事の準備などに追われます。まさに1日がめまぐるしく過ぎていくのです。忙しい分、時間が経つのは早いです。

家庭を支える相談所!

子どもの数だけ家庭があります。中には、ベテランのお母さんであったり、子育てに協力的な家族を持つ家庭もあります。ですが一方で、1人で子どもを育てなければならない親、不安なことを抱える家庭もあります。そのサポートをするのが保育園です。家庭や親の健康、安心は子どもにも大きな影響を及ぼします。カウンセリングであったり、親同士の交流を深めたり、精神的な面で行えるサポートはたくさんあります。家庭の相談所となるべき存在なのです。

子ども達の成長が見られる!

そして、何よりも子どもの成長がみられることです。たった数年間と思うかもしれませんが、、人間は大きく成長します。自分の名前さえ言えなかった子どもが、ありがとうございました、と言って旅立って行く日には、大きな達成感を感じることができます。楽しく遊んだり、生活を送るだけでなく、怒らなければならない時もあります。大きく成長した姿をみるために、どれだけ忙しくても、辛いと感じても、毎日明るく仕事ができるのですね。

保育士の求人なら神奈川にはたくさんあります。保育士情報を扱っている求人情報の検索サイトを使って、効率よくお仕事探しをしましょう。